「ほっ」と。キャンペーン
2014年 04月 13日
Ref.14270&Ref.214270
b0114806_8372519.jpg
b0114806_8373663.jpg

好みの問題だけど、僕の36mmEX1に対する拘りを少々。。。
譲れないトリチウム文字盤/ブレスは絶対に絶対に絶対にシングルロックが似合う/FFは一体式じゃ無いがゆえに、5桁特有のブレスのシャカシャカ感が上がるw/
ラグの横穴が見える方が当然良いが、弱点は非常に貧乏臭く見えるww/そして114270より安いwww/如何で有ろうか?
全く僕の意見は参考にならないんで、そこんとこ宜しく(∞≧◇≦)
もし参考にしてくれる奇特な方がいらっしゃったら、ゆっくり時間を掛けてショップやはたまたヤフオクでも良いから探してみて!
どこの時計屋だろうが質屋だろうが、EX1なんてゴロゴロしてるけど、↑に書いた条件を多く満たす物は中々無いから。
それとショップで高年式のラグ幅を頭に焼き付けて、EX1を探す旅に出掛けてね!(重要なポイントだよ)
全ての条件を満たしても、ラグが磨き痩せしてたら後ろ髪引かれずに諦める事><
分かってると思うけど、ギャラは必須だよ^^画像の様に特典が付いたギャラならラッキーと思って!w

因みに僕のはラグは◎だけど、ルーペでハンドを見ると、夜光にひび割れが見えるのよ(ToT)
それとブレスが少し緩い。
まぁ20年以上前の時計だから仕方ないかな^^;;







やっと小さな時計と向き合える心の余裕が少し出て来た。
あくまでもそれはRolexに限った話しであって、他のブランドの39mm以下のフェイスはこれからも受け付けないけど(∞≧◇≦)
還暦をとおに過ぎ、薄っぺらい時計しか着けれない体力になっても、せめて40mmの5桁シード位は着け続けたいな。
それが僕のStyleってやつだからさ。

元々40mm至上主義の自分だったけど、PaneraiやZenithの出現で心は大きく40mmオーバーの世界へと。。。
大は小を兼ねる、正しくその通りの解釈で突き進んで来た時計道。
44mmのAPは僕の中では文句の付け所が一切無いし、これよりカックイイ時計は未だ僕は知らない。

214270は前に速攻で飽きた時計だった訳だけど、どんな心境の変化かは分からないが、今は凄く好き。
何だろう、時計本体だけで見てても飽きない完成度。アウターの袖に程よく収まるサイジング。
今回は欲しくて欲しくてどうしようもなくて買ったんだよね。

14270は?って?なんだろうね?得意の気まぐれかも知れないし、前にロレの4桁5桁に情熱を注いだ名残で買ったのかもね。

よーし、素敵な陽気に誘われて...今日は214270を腕に巻いて我が戦闘機で昭島を目指そうか!
昭島に在るジュエリーショップのオーナーにちと顔出せよって、呼び出しくらってんだよね(∞≧◇≦)
すっかりエアコン要らずの気温に窓を全開に開けて、EX1を巻いた腕をボディの外に出してチンタラ走ろうかね!!!

しつこい様だが、男は時計じゃねーぞ?クルマだぞ(爆)
[PR]

by TravisWalkers | 2014-04-13 09:00 | ROLEX


<< ガリ傷....      Ref.116520 >>