「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:Leica( 27 )

2015年 10月 01日
Summaron f3.5/35mm L-Mount
b0114806_1975368.jpg

iPhone5C




久しぶりのカメラネタ。



今回手に入れたのは、1951年製のLeicaレンズ。
要するに66年前のレンズな訳。

時計で66年も前の物だと、ボロボロになったのが殆どだけど、何でレンズは結構綺麗な形のままで残ってるのかね?
時計と違って、レンズは毎日使う物じゃないってのが理由なのかな?

因みにこのレンズ、大体の相場は3~7万位で、Leicaのレンズの中では一番安い価格帯のレンズなのだ(笑)

玉数はそれなりに豊富で、僕の基準を満たした物だけを探しててやっと見つけたんだよね!
前後Leica純正キャップ付きで、勿論時計と同じくOVH済を(爆)



どんなに撮影が面倒だったり手間やお金が掛かろうとも、全く一眼に戻ろうとは思わない。
この手間暇掛けた重量感半端無いレンズ、正しく神は細部に宿る。
全ては撮影を楽しむ為じゃなくて、所有感を楽しむだけの為に。。。

某カメラ屋に出てる幻のLeica ノクティルックス M50mm F1.2 (非球面)レンズ。
¥3,298,000(税込) なり。。。

価値観は人それぞれ、欲しいけど、僕なら女房のクルマを現行オデッセイの新車に換えると思いますw
レンズの性能ではなく、市場の価値観、いや、値段で欲しくなるトリック。


Leicaは使いこなせる人が買うのではない、買える人が買うだけである。


今日はにわかLeicaファンがお伝えしました!(∞≧◇≦)
[PR]

by TravisWalkers | 2015-10-01 19:10 | Leica
2015年 06月 28日
海岸美術館~野島崎灯台
b0114806_8284789.jpg

b0114806_8285846.jpg

b0114806_829930.jpg

b0114806_8292986.jpg

b0114806_8373766.jpg

b0114806_8294926.jpg

b0114806_830174.jpg

b0114806_8313652.jpg

b0114806_8301019.jpg

b0114806_8302178.jpg

b0114806_8303273.jpg

b0114806_8312227.jpg

ALL Summilux-M f1.4/50mm ASPH.









Leicaを持つと、何処へでも行きたくなる。。。

全く柄では無い場所ばかりだが(∞≧◇≦)


[PR]

by TravisWalkers | 2015-06-28 08:38 | Leica
2015年 04月 12日
Sakura
b0114806_2048436.jpg

b0114806_20481438.jpg

b0114806_204974.jpg

ALL Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year




富士の方の桜は今日が満開だったよ!
息を呑む程に圧倒された桜道。。。


桜を撮るならここはオールドレンズしか選択肢は無いでしょう、Leica使いならさ(笑)
絞るか開けるか...
実に難しい選択をLeicaから迫られるが、両方撮っちまえば問題なしと気付いた今日(∞≧◇≦)
ズームなど無いから足で動く、構図のセンスをこのカメラから学びたい。
ねえねえ、凄くカメラって楽しそうでしょ^^


実はイマイチだよw
[PR]

by TravisWalkers | 2015-04-12 20:50 | Leica
2015年 03月 19日
銀座
b0114806_1734334.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year






先日、僕のLeica Mを、最新ファームウェアにアップデートして貰いに、ライカ銀座店まで行って来ました。
特にしなくても問題は無さそうな感じの内容だったけど、2回も溜まってるし、やっといた方が気持ち的にもスッキリするからさ(笑)
で、そのアップデートは普通に自宅のPCからでも出来るんだけど、僕はPCに疎いんで何回かチャレンジしたけど駄目だった(ToT)
もう面倒臭くなったんで、銀座まで行ってやって貰った方が早いよみたいな感じで仕方なく銀座まで足を運んだ次第です(∞≧◇≦)

車載のレーダー探知機のアップデートは自分で何とか出来たんだけどなぁ。。。

てか、昔とお店の場所が変わってるのね><

設定だけ初期化されてるのを口頭で教えて貰ってたのに、RAWに直さずJPEGモードだけで切ってしまったシャッター。
なによ?全然イケてるじゃん^^
これはこれで自分的には十分満足!!!


温故知新って言葉がぴったり合うこのオールドレンズ。
僕より2回り近く歳が離れたレンズだけど、まだまだ、いや、これからも現役です^-^
[PR]

by TravisWalkers | 2015-03-19 17:05 | Leica
2015年 03月 16日
Leica 5cm f1.5 Summarit Taylor & Hobson version
b0114806_20484610.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

色が滲みまくる(∞≧◇≦)カリカリの写りを期待して買った訳じゃ無い。
これを求めてた、カリカリの高価なレンズは既に持ってるしね^^
b0114806_2058373.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

被写体が浮き上がる、このレンズの進化した物が僕の持ってる現行Summilux-M f1.4に繋がって行くんだからね!
b0114806_210563.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year
b0114806_2121160.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

ズマリット特有のグルグルボケ^^
b0114806_2131328.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

少し絞ってみる。
b0114806_214984.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

ホントに柔らかい描写
b0114806_2145077.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

ピントが来てる所はゾクゾクするよ!
b0114806_2154177.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

モノクロこそが真骨頂なレンズだと思う
b0114806_2162374.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

殆どクルマは絞り開放で撮ってます
b0114806_2165841.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

クセ玉としても有名なレンズ、十分に分かる気が僕でもします^^
b0114806_2111496.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

ピントが合った所の解像度も固過ぎず抜群な性能、66年前のレンズだぜ?(汗)
b0114806_2115548.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

この時代はモノクロフィルムが全盛な時代、当然モノクロがこのレンズの性能を一番発揮出来る。
Leicaはモノクロが実にサマになる(照;;)
b0114806_21174491.jpg

Summarit-L f1.5/50mm Taylor & Hobson version Made of 1949 year

F8まで絞ればご覧の通りの解像度!現行Leicaレンズにも一歩も引けを取らない写り。
b0114806_21201679.jpg

iPhone5C

真鍮をたっぷり使ってるので、重さもズッシリと重い><
ロレックスの金無垢を思わせる重さ!
ぶっちゃけお値段83,000 円。
これが相場と比べて高いのか安いのかは、素人の僕には判断出来ない。
b0114806_21222284.jpg

iPhone5C

僕のズマリットは、Taylor & Hobsonの封印が刻まれている大変珍しいレンズなんです^^
(本レンズ構成を英国のテイラー&ホブソン社がもっていて、海外に輸出するときはパテント料を支払っていたようだ)ネットより。

b0114806_21234027.jpg

iPhone5C

初期/中期/後期とあって、僕のは初期でTaylor & Hobson刻印入りのレア物^-^





ハイスピードレンズ


購入した店の謳いでは、光学系⇒ カビ・クモリ有りません、レンズクリーニング済です。
(老舗の銀座カメラ店て点検整備済みな物、所謂レンズのOHの事か?)
しかし、気泡、光学系には拭きスレあります、との事。
前玉、後玉は綺麗だし、ヘリコイド、絞り動作も適度なトルク感が有り快調だね^^
でも昨日試し撮りしたら、全体的に何となく白っぽくはなる?
拭きスレのせいなのかなぁ?
それもまた味と思おう、全てひっくるめて楽しむのがオールドレンズの世界なのかとも思う。。。


さて、今回買ったレンズはLeicaのシリアル表と合わせて見ると、1949年製のレンズ。
なんと66年前のレンズである^-^
勿論、僕は生まれてないし、僕を産んでくれたかーちゃんも、妊娠出来る身体にはまだなってなかったと思う(爆)
この時代に生まれてたのは、ベベル師匠か、GSさん位だろうw


僕はカメラやレンズの専門知識も乏しいし、上手く説明も出来ないが、Leica....クソ高いし、クソ面倒臭い。それを差し引いても素敵過ぎるカメラ。
Nikonを捨ててまでも飛び込んだ世界、何気ない風景がLeicaを持ってるだけで見違える感覚。
あー、ドイツ旅行してぇw
Leicaの聖地、ウェッツラーに行きてーw
いや、何時かは必ず行く事でしょう^-^

次に狙うのは沈胴式のレンズ、Leica使いなら一度は必ず買うであろうエルマーかズミクロンしかないよね!

うーん、Guamに持って行く時計は直ぐに決まるけど、レンズはどれを持って行こうか?^^

初撮りの被写体がアメ車、僕はどんなに幸せなんだろう(笑)
無理してPPも買う必要は無いか?
PPを逝くなら完全にコルベットC7 Z06は諦める。
昨日聞いた話だと、本国ではプレミア車になっていて、プレミアも1万ドル位付いてるらしい(ToT)
それにZL1を降りてまでも欲しくはないかな?

いかんいかん、直ぐに話しがズレるw今回はレンズのお話だったね(∞≧◇≦)


Leicaレンズ沼、元々僕は泳げないんだし、沼に飲み込まれて溺れるならそれも本望。


それでは次回は何のお話でお会いしましょうか?(笑)
[PR]

by TravisWalkers | 2015-03-16 21:29 | Leica
2015年 01月 07日
matchTechnicalServices Thumbs Up
b0114806_20422645.jpg

b0114806_20423957.jpg

何だか一緒に入ってたキーホルダー?
こんな訳分かんねーの要らねーし使わねーから、後3000円安くしろw
b0114806_20443727.jpg

また一段とイケメンになりましたw
b0114806_20452631.jpg

去年の大晦日は富士山のたもとに有る忍野八海に遊びに行き、そこから50km弱離れてる温泉宿にて年を越しました^^
27年前の大晦日も、寒空の下のハイウェイで富士を目指しました(爆)その時と変わったのは乗ってるマシン位でしょうか?(おぃ)





matchTechnicalServices (マッチテクニカルサービス) Thumbs Up CSEP-10s(ライカ M用) ブラック


さて、仕事に身体はもう慣れましたでしょうか?
僕は今年の仕事始めは昨日からだったんですが、身体はきつくて仕方ありません(ToT)
昔とは違い、暖機運転なんて無し...初日から全開ですから。
世知辛い世の中になったもんです。。。



話し変わって正月休み中は特に何も買いませんでしたけど(女房の服の福袋は相当買わされましたが)唯一Leica関係の物は一点買いました^^
親指グリップってやつで、簡単に説明すると


デジタルカメラには、巻き上げレバーがありません。
フィルムを使うわけではないので当然ですが、フィルムカメラ時代からのユーザーには、無ければ無いで右手が寂しいのも事実です。
従来のライカMPやM7までのM型ライカでは、レバーに親指を掛けることで撮影時・待機時ともにホールディングを安定させていることも多く、
親指を引っ掛けるところがあった方がしっかりと握れるのは確かでした。




要するにダミーの右手親指置きってな感じの物なんだけど、格好だけで無く実用性十分のアイテムです^^
勿論、グレードは一番↑の物を買ったから、カバーを取れば手持ちの外付ファインダーをこのグリップの上に付ける事も可能です!
しかしこんなアイテムでもLeica関係の物は結構高い(苦笑)
純正じゃねーんだから価格までLeicaの真似すんじゃねーよと思います(ToT)
愚痴るな、愚痴るな、お前は今はもう立派なLeica信者ではないか!w
(因みに僕、過去にフィルムLeicaは2台持ってたけど、フィルムLeica時代なんて知らねーからw)
[PR]

by TravisWalkers | 2015-01-07 21:02 | Leica
2014年 12月 03日
表参道&原宿
b0114806_18405397.jpg

Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

この描写力....大満足だよ(笑)
b0114806_18453663.jpg

Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

ヌメリ感も素敵!
b0114806_1847952.jpg

Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

b0114806_18472591.jpg

Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

b0114806_18482547.jpg

Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

どこにピント合わせてんだろw
b0114806_1849259.jpg

Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

b0114806_18555232.jpg

Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

b0114806_1851484.jpg

Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

実に官能的なアヴェンタドール、この日は他にF50、F40、599、そしてケニーグセグまで見れた^^
ケニーグセグは1km近く尾行までしたさ(爆)




ALL 開放でしたm(__)m
[PR]

by TravisWalkers | 2014-12-03 18:58 | Leica
2014年 11月 16日
Super-Elmar-M f3.4/21mm ASPH.
b0114806_945414.jpg

わぉ!w飾って置くだけでも値段の元取れるっちゅーのに、何んと何と、写真まで撮れちゃうんだぜwww
何て素敵なカメラなんざんしょ!
b0114806_971576.jpg

マジかよ、上から見てもイケメン過ぎw
b0114806_974410.jpg

この雑誌、興味本位で買ってはいけません!買ったら最後、詰みますよw
b0114806_99521.jpg





お早う!肌寒いが良い朝だね^^

公約通りに新品で今度は超広角のLeicaレンズのSuper-Elmar-M f3.4/21mm ASPH.を買いました!
お値段¥328,114(税込)也。。。
もう感覚は麻痺寸前だから、特に高いとも思わなくなって来た。いや、それどころかLeicaのレンズにしちゃ安いじゃないのみたいなw

そしてこのレンズ、Leicaオールドレンズの銘玉、スーパーアンギュロンの後継モデルの位置付け的なレンズなのだ^-^
これに合わせてLeica ファインダーM 21mm ブラックペイント ¥92,365(税込) もな。
しかし僕のMにはライヴビュー機能が付いており、それで21mmのレンズにも対応出切るらしい。
余計な物を買っちまった感もあるが、まあいいさ、どの道格好重視な男である、きっとそれが分かってても買っただろう(∞≧◇≦)

さて、標準・広角・超広角と揃った所で、このまま一年はこの体制で行く。
そして一年後にまだLeicaを持ってたら(爆)オールドレンズの世界に行ってみるよ(笑)
実はオールド玉で欲しいレンズは既に沢山頭の中には有るんだよ。
やれやれ、腕も無いのに困った野郎だ(苦笑)








暗闇の中で、ロウソクの炎一つ有れば撮影可能なLeica Noctilux-M f0.95/50mm ASPH. 。
 
デジタルでも失われないM型Leicaの魂。


ホント単純な僕の心を痺れさすLeicaの台詞には、財布の紐を緩めさす魔力が有るよ(ToT)




さて、今日は久しぶりにCamaro ZL1に火を入れるよ^^
戦闘機のコックピットに納まれば、Leicaだろうが時計だろうがSilverだろうが一瞬で忘れさせてくれる。
乗ったら乗ったで、えらく緊張するクルマだけどなw


人生なんてあっちゅう間に終わっちまうんだから楽しく行こうぜ!
あ、ROCK N RIDE 東京に今日は行かないといけないんだ(爆)
[PR]

by TravisWalkers | 2014-11-16 09:11 | Leica
2014年 11月 09日
LEICA Summilux-M f1.4/50mm ASPH.
b0114806_11254596.jpg

予備の電池も買ったけど、17,000円って高いよなぁ(ToT)
流石Leica様(∞≧◇≦)
b0114806_11255672.jpg

イケメン過ぎるw
b0114806_1126176.jpg

b0114806_1127181.jpg

昨日、時計仲間との飲み会に1665を久しぶりに着けて行ったよ^^
シャカシャカ感が半端無いけど、いい時計だな!





遂に新品で購入したLEICA Summilux-M f1.4/50mm ASPH.

値段も吃驚、価格:¥439,200(税込) の破壊力である(∞≧◇≦)
フィルターもここまでの価格のレンズだ、マルミとかの安もんでも全然Okだけど、当然Leicaで決めてんよ(爆)

初めは123万円のノクチを逝こうと、友人に僕のお気に入りのGMTマスターの金無垢も譲り現金も用意した。
いざ買おうとそのショップの店員さんに色々話を聞いた所、

・まずレンズがでかい(それは過去に第二世代を持ってたので知ってる)
・感度が自在に操れるデジカメで、F値0.95のレンズを昼間使えるか?NDフィルターなんぞ付けたら本末転倒。。。
・よっぽどの気合が無いと、ボディにノクチを付けっぱなしにして一日中持つのはかったるい。
・ここの店は並行輸入レンズ屋だから、保証書にスタンプ(刻印)が付いてない(所謂、オープンギャランティ)
・新品なので滅多に故障はしないと思うが、万が一壊れたら流石にこのクラスのレンズは日本では修理不可能、よって本国送り。
・修理費もえらく掛かると思う。

僕が考えたプラス面?は?

・Mボディにノクチ、飾っておくなら最強のカッコ良さw
・噂の描写は僕のレベルじゃ理解不可能(爆)
・現金なら123万円がなんと98万円で購入出切る!!!(勿論、新品)
・円安爆進中!次に会ったらこの値段じゃ絶対に買えない。


僕らしくなく、今回はLEICA Noctilux-M f0.95/50mm ASPH. は見送りました。

だからってズミがノクチに劣るなんて事は全く無い。
要するに性格がノクチとは違うレンズなんだな(マジか?w)


さて、僕は超広角レンズが大好きだから、超広角もLeicaと決めたい所だけど、それはゆっくり揃えるよ。
取り合えず、ホクトレンダー製の12mmと、ズミと被るけどノクチの代わりに50mm f1.1のレンズも買うつもり。
だってLeicaの1/10の値段なんだもん(∞≧◇≦)


よーし、僕にもこんな写真が撮れるかな?撮れるわきゃねーよな(苦笑)
[PR]

by TravisWalkers | 2014-11-09 11:31 | Leica
2014年 11月 03日
Lens
b0114806_838138.jpg

50mm f1.4でこれ以上の写りをするレンズは無し!!!上に一つだけ別格の絶対王者(爆)が居るが><
b0114806_856243.jpg

Voigtlaender NOKTON 50mm F1.1
これをノクチ(ズミ)の替わりに買って来たら、どうか笑ってやって下さい(苦笑)
f1.1で約10万だぜ?ノクチはこの10倍のお値段也。。。
実際はこのレンズでも僕の腕じゃ使いこなせないでしょう(ToT)
b0114806_8443070.jpg

使い込まれて、地の真鍮が出て来たM8。
僕のMもここまで使い込みたいけど、多分何年経っても無理だな(苦笑)
何時もガラス細工に触れるように使ってるからね(爆)
でもそれで良いんだと僕は思ってるよ、いったいどんな使い方したらここまでなるんだろう?
しかし美しい使い込まれ方....
僕のLeicaも使い込めばこうなる事実が有るだけで十分。
b0114806_8495758.jpg

ピッカピカよ!w
b0114806_8501973.jpg

エリシオンとLeica!w
b0114806_8505866.jpg

Summarit-M f2.5/35mm
b0114806_851528.jpg

フランクミュラーとは違い、タフさが伝わって来るよ(笑)
b0114806_8525518.jpg

今まで買ってきたBraceletの中でも1,2位を争うほどに完成されたBracelet!





土曜日は雨で仕事が流れたんで、実質的に3連休でした。
昨日はせがれのサッカーの試合の応援要員に嫌々借り出され、夜は仲間と飲み。
今日は特にどこにも行く予定が無く、マップカメラにでも行こうかと^^

狙いは勿論LEICA Summilux-M f1.4/50mm ASPH.



価格:¥464,390(税込)が¥439,200(税込) で、しかもLeica [UVaフィルター E46用 ブラック]価格:¥11,870
がもれなく付いてくるという素敵さ(笑)

こんなに高価なレンズなんだから、絶対にレンズ保護フィルターは必須だからね!
しかもLeica純正のフィルターが付いてくるなんて、激しく心を揺さぶられます(爆)


しかしだ.....

やっぱり買う事を躊躇してしまうんですよ。
レンズに44万w
こんなのスパッと決められない様じゃ、現行ノクチなんて何時まで経ったって買えないよなw
うーん、でも即決出来ねぇ....44万有れば付属品完品のトリチウムが綺麗に焼けた16570(黒)の初期物だって買えちゃう金額だ(∞≧◇≦)
もしかしたらおつりだって来ちゃうかもよ(∞≧◇≦)


うーん、うーん、うーん。。。



言える事はただ一つ。

これ程までに写欲を満たし、所有欲を掻き立てるカメラってのはLeica以外無いね。
Leicaを形成する全ての要素が、Leicaの魅力を作っていると言っても過言では無い!!!

でも高いから、やっぱり買うのは無理っぽいよw
[PR]

by TravisWalkers | 2014-11-03 08:58 | Leica