「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2007年 12月 23日
LUCKY CAPRI BELL
b0114806_1625246.jpg
b0114806_16251068.jpg
b0114806_16253748.jpg
b0114806_16255733.jpg
b0114806_16261542.jpg

やっと購入したA-2に付けるアクセサリーになります。FJに興味が無い方は何の事かさっぱりでしょうね(爆)
専用の桐箱に入ってました。此処も嬉しい所です。
素材はシルバー950になります。925では無い所に拘りを感じます。音色も美しい!
シルバーですので当然酸化しますから、衣換えの際はジャケットから離して保管が必要そうです。
スペシャル限定で、WGorYGorPTシリーズが有れば面白そうですね(笑)
ジャケットの方はFEW&STANDARDのコラボモデルA-2です。
余りにも綺麗なので(新品ですので当たり前ですが)暫くは鑑賞用ですね^^春先にでもデビューさせようと思ってます。

[PR]

by TravisWalkers | 2007-12-23 16:26 | American Casual
2007年 12月 16日
16520 A6
b0114806_0471057.jpg
b0114806_0472362.jpg
b0114806_0481842.jpg
b0114806_0485033.jpg

現行の白文字盤はホントかっちょい~、いっその事、また黒文字盤も逝くか?
b0114806_0491099.jpg
b0114806_0492073.jpg

16520 A9番からA6番に買い替え。A9は買ってから2週間と持たなかったぜw
A6は日ロレOVHから上がりたてホヤホヤの物。
購入動機は白文字盤が付いていたのと、付属品が完品だった事。
ギャラ付は絶対条件、付属品も大好きです^^
追金9万程払ったが、A9番もOVHと文字盤交換をするつもりだったので(自分で見積もって10万かな?)
追金9万はまぁ良しとしよう。
中々外箱に16520のシール付って無いんですよ。くだらねーと言えば下らない事なんだけどね。
暇見て日ロレ行って、白文字盤に交換して貰おっと。
おさらいだけど、16520は黒文字盤、116520は白文字盤が絶対に格好良い。
尚且つ、天邪鬼な俺はエルプリより現行が最近はお気に入り。金無垢なら尚良し!
16520の文字盤を白に変えるのは、単純に黒文字盤を一本持ってるから。

[PR]

by TravisWalkers | 2007-12-16 00:49 | ROLEX
2007年 12月 13日
G-1 55j14
b0114806_22532232.jpg

b0114806_2334380.jpg

暫くFJ(フライトジャケット)は熱が下がって購入してませんでしたが、それでもこの秋・冬だけで、
B-3・A-2・G-1各一着ずつとまた増えて来ました。
熱が冷めたっつても、買い増ししないだけで、俺は死ぬまで、アメカジ、死語?
それもFJにジーンズを貫き通します。スタイルですから^^
とか何とか言って流行に疎いんですけど、最近知ったモンクレール(K2)に
たまに浮気しますがwww
話戻って、俺は完全なTOP GUN世代なので、数あるFJの中でもダントツにG-1派です。
歳を取る度に派手なカスタムものは敬遠して、プレーン物が好きになって来てますが、
G-1だけはパッチカスタム物が好きなんです。
お恥ずかしい話、今でもトム・クルーズのG-1姿が頭に焼き付いてますんでね(笑)
今日、歯医者にG-1着て行ったんですよ、インナーにフラットヘッドの白T1枚で・・・・
寒くて縮こまりましたよw
GPZ900Rに乗って行きたかったんだけど、単車の免許は中免しか持って無いんでね><
三好スペシャル、ヤマサンクス!

[PR]

by TravisWalkers | 2007-12-13 22:53 | American Casual
2007年 12月 09日
リボルバー製 木製ウォッチコレクションボックス 5本収納
b0114806_10215451.jpg
b0114806_1022273.jpg

b0114806_12521047.jpg

最近良く拝見させて頂いてるお方の中の、一項目に載っていらっしゃる、コスモラボさんの
使っていらっしゃるケースが欲しくなり探したら意外な所に。
早速購入して使って?見る事に・・・・マジ重量感も有り、感激
同じと思ってるけど、違かったらショックかも!
同時に16520も、もう一本手配。
116520で白文字盤の良さを再確認した俺は、エルプリも白が欲しくなったので(笑)
近い内に日ロレでOVHと一緒に白文字盤に交換を目論んでます。
安めな白文字盤を探したのですが、探すと無い・・・それにシリアルU以前は
文字盤がトリチウムなので、現在交換するとルミノバになって、オリジナル性が無くなる・・・
よって馬鹿高いA番それもA9を購入する羽目に(ぷぷっ)
高い高いと幾ら嘆いた所で何も始まりませんしねw
でもね、今年始めに安く売却したA1白文字盤がふと頭をよぎるんですよ゚゚。(>□<)゚。゚゚
少し残業する様にしないと、財政キツイわ(爆)

[PR]

by TravisWalkers | 2007-12-09 10:19 | ROLEX
2007年 12月 02日
The Derek Trucks Band
b0114806_12353716.jpg

昨日、恵比寿まで見に行ったThe Derek Trucks Band 。
昨年Eric Clapton来日の際、Claptonが自ら連れて来た現代最高のスライド・ギタリストDerek Trucks。
唸るスライドギターが天空を駆け巡る!圧巻でした。昨日も身震いしながら楽しみました(笑)
俺自身大好きな、レスポールでのプレイも有ったし!満足・満足!



以下抜粋

プレイスタイル
微細な音程とリズムを自在に操る超人的なスライド・ギターのテクニックを持ち、その技量は史上最高の部類と目される。

ロック、ブルース(エルモア・ジェイムズやデュエイン・オールマン、BBキングなど)を基本としつつ、ジャズ(マイルス・デイヴィスの「So What」やジョン・コルトレーンの「Mr P.C」をカバー、サン・ラなどにも影響を受けた)やインド・アラブ音楽など、従来のスライド・ギターの枠にとどまらない幅広い音楽性を備えている。

ライブにおいては直立不動で演奏し、次々に多彩なフレーズを平然と繰り出す。2006年にはデレク・トラックス・バンドの初ライブDVD『Songlines Live』をリリース、このDVDで彼らの代表曲は一通り見ることが出来る。

使用機材
使用ギターはギブソン社のSGがメインで、スライドバーにはデュエイン・オールマンが使用していたことで有名なコリシディン(風邪薬)のボトルを愛用している。

アンプはフェンダー社のスーパーリバーブで、エフェクターはまったく使用しない。

ライブにおいてはピックを一切使わないフィンガーピッカーであり、スライドでなく押弦の時も指弾きである。チューニングはオープンEで、通常のコード弾きもオープンEのままプレイする

[PR]

by TravisWalkers | 2007-12-02 12:35 | Eric Clapton