2010年 03月 12日
湾岸ミッドナイトTHE MOVIE
b0114806_1755779.jpg
b0114806_17552457.jpg
b0114806_17562889.jpg

特製ポストカードセット(10枚)入り S30フェアレディZ・ポルシェ930ターボ・フェラーリ355・GT-R34
b0114806_17591642.jpg



今更、湾岸ミッドナイトTHE MOVIEの紹介ですw
レンタル屋で借りて来て見たら「おぉ~これは面白い&カックイイ♡」って事で、新品をアマゾンで買っちゃいました^^
絶対にメイキングとか見ないくせに、普通のDVD盤じゃ無くスペシャル・コレクターズ・エディションを買う辺りが僕らしい・・・
そう、コレクターズって単語が付くと、欲しくなってしまうのだ(ヲタク魂炸裂!)
漫画の方は週刊誌で随分昔に読んだ事が有るけど、今まだ連載してるのかは知らないし、今どれくらい単行本って出てんのかなっと思い、少し調べたら、単行本は42巻まで出てました。
中古で良いかな?とも思ったんだけど、なんか古本でページが黄色くなっちゃってるやつはキモイので新品にしとこ。
でもね、アマゾンで全巻大人買いする勇気無かったんで、取り合えず5冊(笑)

伝説の車“悪魔のZ”vs.湾岸の帝王“ブラックバード”
ようするにS30 Zとポルシェ930ターボの対決なんだけど、カックイイ車ってのは何十年経っても輝きを失わないね。
でも僕の勝手な思い込みなんだけど、フルオリジナルの姿には興味無くて、最低でも外見に手が入ってないと駄目なんだな。
当時のままの姿の対決だったらレンタルすらしてないと思います。
限りなく当時の姿でレストアして楽しむのも王道、現代風に旧車をアレンジして速い車にチューンするのも王道。
僕は完全なる後者、弄る必要が無い現行のIS-Fも弄るのは楽しいです。
まぁこいつは譲って貰った時からガッツリ手が入ってたんだけど、まだやる事が尽きないんだな(困ったもんです)

そうそう話変るけど、僕のスクーターのシグナス125のベルトが走行距離約1万4000キロで切れました。
場所はお台場付近で、これはまいったぞって感じだったんだけど、弟呼び出して無理やりエスティマにスクーターを詰めて無事に事無きを得ました。
シグナスのベルトはイタリア製のマロッシを入れてるんだけど、国内の在庫欠品で本国(イタリアから納期一ヶ月)より取り寄せになるとの事・・・
なんでもイタリアの納期ってのはいい加減で、実際は早くなる事も有るみたいなんだけど、大概は遅れるみたい(∞≧◇≦)
ベルト一つに一ヶ月以上かよー、純正や他のメーカー製なら直ぐに取り寄せ出来るんだけど、駆動系は全部マロッシ製で揃えてるから、
他の部品とじゃ相性が心配なんだよね。でも仕方ない、待つことに。
でももう一台家にはスクーターがあるから足には困らないんだけど、そっちはアドレスV125で、走行距離1万6000キロです。
そう、新車から4年目位走らせてるんだけど、こっちはそろそろ何時ベルトが切れてもおかしくない状態なんです。
そこで切れる前にベルト交換をして貰う事にしましたが、序でに今までノーマルだった駆動系のベルト・プーリー・クラッチ等を全てDAYTONA製に交換して貰う事にしました^^

セッティングももちろん最高速よりにね!これでMAX110kは狙えるぜ!!!ふふふ・・。。。
よーくアドレスは今までマフラーだけで我慢したね。暖かい季節はもう目の前。序でに150ccまでボアアップ逝ってみるぅ?
[PR]

by traviswalkers | 2010-03-12 18:06 | Others


<< Dayton BlackBea...      銀座(雪) >>