2010年 05月 28日
Custom Ⅱ
b0114806_1914691.jpg
b0114806_1915672.jpg

フロント足回りは全てKN企画製で統一
b0114806_1921347.jpg

メッキファンカバー取り付け済
b0114806_1922076.jpg

メッキサイドスタンド交換済
b0114806_1942749.jpg


上にゃ上が居るぜ!編
b0114806_1913644.jpg
b0114806_19133830.jpg

シグナスの方では 僕もブレンボの4ポット入れます
b0114806_19143280.jpg





見せかけだけのカスタムとは違い、ブレーキ系を弄るのにフロントフォークまで交換する拘り。

ブレーキシステム+フロントフォーク+ブレーキメッシュホースの交換も無事終了。。。
純正のブレーキでも、普通の運転をする方でしたら問題は無いんだろうけど、僕は少々飛ばしますんで、ブレーキが効かない乗り物ほど怖いものはありません。

キャリバーはブレンボの4ポットにするかと最後まで悩んだけど、
多分フルブレーキングすると後輪がジャックナイフして僕は前にぶっ飛んで昇天しちゃうと思いまして、無難に2ポットにしました(笑)

ブレンボのカニは色合いが地味だし、キャリバーサポートとかディスクローターとか探すのがめんどくさかったんで、
セットで尚且つ色の組み合わせも選べるKN企画製で統一。
お値段も非常にリーズナブルで、全てひっくるめて工賃込みの65000円で思ってたより安く済みました。
因みにフロントフォークもKN企画製です。

で、感想だけど、もうね、ノーマルとはブレーキのタッチや効きはまるで別物。
ガツンガツン効いちゃってくれて、安心してコーナーぎりぎりまで突っ込める様になりました^^
エアロ付けたりするのは歳も歳だし、特にそっちを目指してる訳じゃ無いんでパス。
後はシートを交換したり、気が向いたらホイールを換える位なかぁ。
一応、ここまで玄人好みに仕上げたつもりなんだけど、ガキっぽくなっちゃったかもね(∞≧◇≦)


ただ今度は今の駆動系に不満が出て来たんだよね。
このスクーターを買った時の歌いは、115kmまでスムーズに吹け上がるって事だったんだけど、
115kmまで出すのに、相当な直線距離が要るんですよね(実際110kmが限界)
街中のバトルじゃ、スピードに乗る前に勝負は終わります・・・
因みに僕が新車で買った前のアドレスV125は初期型で、後で知ったんだけど、神の手が入ったエンジンって言われてたらしいんです。
そのアドレス、駆動系全てDAYTONAで組んだばかりだったんだけど、ただ同然でバイク屋に売っちゃった><
最高速は105km前後だったんだけど、そこまで行くスピードは今のアドレスより全然速かったんだな~。
走行距離17000km走ってるのに関わらずだよ...
やはり後は禁断のボアUPしか無いのかな?

ふふふ・・・156ccボアUPキット(SP武川)ここまで来たらお分かりの通り、確実に入れる男である。
きっとこんなスクーターネタをちゃんと読んでくれる方は10人位だと思うんだけど、組んだらUPするんで夜露死苦(爆)
因みにどれくれー弄ったバイクの走りがおもろいか知りたい方は、どうぞ僕んちに遊びに来て試乗しちゃって下さい^^
[PR]

by traviswalkers | 2010-05-28 19:07 | Scooter


<< 武川156ccキッド      Travis Walker C... >>