2011年 10月 10日
Yokohama
b0114806_232466.jpg




久しぶりに横浜へ女房と二人で行って来ました。
目的はこれまた久しぶりの、中村あゆみちゃんのライヴ!
赤レンガ倉庫でのライヴでした。
相変わらずの美人だったよ^^。やっぱ女は容姿ってのが男の本音だと思う。いや、そうじゃないんだよ、心だよって思う気持ちは理解出来るけど、究極はそうなんだろうね。

僕はあゆみちゃんのFANCLUBには入ってんだけど、全然最近は注意してなくてさ、FANCLUB先行販売を見過ごしてた訳(涙)
なもんで定価よりも二枚で数千円も高いチケットをオークションで買う羽目にwしかも前から8列目だし><
普通に買ってりゃ、定価でしかも前から1~3列目位は確実なのにね。。。

でもチビ二人が居ないと、なんだか調子狂うな。何をするにも余りにも静かで楽過ぎる。
外食をするにも全く心配する必要が無い。基準値だろうが許容値だろうが、セシウムだろうがセメントだろうが、僕の齢なら気にする必要は無い。
何だってバクバク喰ったる(爆)

話変わるけど、帰りの横羽線で一瞬思い切りCamaroのアクセル蹴ったけど、加速感と迫力は思ったより凄げーや(汗)
あの重い車体がさ、6200ccのエンジンフルで引っ張ってく感じ。コーナーはまだ怖くてアクセル踏めなかったけどね。。。
てか、コーナーはFのあのガチガチに補強を加えたボディとオーリンズの足廻りの印象が強くて、とてもとてもCamaroじゃFと同じスピードで突っ込めない。
それとしつこいようだが、車デカ過ぎw全然狙ったラインに乗せられねーし(∞≧◇≦)
やっぱアメリカの広くて長い直線を飛ばして走る車なんだねきっと。
因みにドアミラーは電動では有りません(苦笑)
アメリカは広いから、駐車した際にドアミラーをたたむ概念がきっと無いんだろうね。
しかも並行輸入で入ってきたCamaroのドアミラーは固定式でたためさえしません。ぶつけたらミラーごとブっ飛ぶだろうね(笑)
でもトランスフォーマーのCamaroを見れば分かるけど、形が細くてそれはもう日本仕様のCamaroのドアミラーとは比べ物にならない位にカックイイんです^^

さて、今日は帰りにあゆみちゃんと握手もしたし、明日の朝起きたら気持ちをリセットしてまた仕事を頑張らないと!!!
皆も後4日か5日、仕事をまた頑張ってね!ではお休みなさいZzzz
[PR]

by TravisWalkers | 2011-10-10 23:15 | AYUMI NAKAMURA


<< TUDOR HeritageC...      Chevrolet Camaro >>